October 09, 2004

無痛分娩で体力消耗セーブ

無痛分娩のメリット。もちろん、痛くないことがその名の通り第一にあがりますが、
それと同じぐらいのポイントとして、
体力の消耗が普通分娩に比べて少ないことがあります。  この続きはこちら

August 09, 2004

お腹を痛めてないわけだよね……|無痛分娩

「お腹を痛めなくても、愛情ってかわらないもの??」

と、友人から質問を受けました。無痛分娩Q&Aでもよく見かける質問です。

お腹を痛める=産む瞬間の苦しみ、だとすれば、花はお腹を痛めずに出産したことになります。
痛めた場合の愛情は未体験なので比べようはありませんが、もちろん日々愛情全開です。  この続きはこちら

January 14, 2004

痛かった?←一番多かった質問|無痛分娩

無痛分娩をしてみて、一番多かった質問は、
文字通り痛くないのかどうかにつきました。

当日まで聞いていた無痛分娩の痛みは、
麻酔に使う時の注射の「チクッ」、と後陣痛のみ!とのことでしたが、
やはり娘を産み落とす瞬間まで、自分でも痛みに対する疑いを捨て切れませんでした。
しかしてその痛みの実体は……  この続きはこちら

無痛分娩について

都内某所にて、2004年1月無痛分娩にて娘を出産しました。

初めてのお産。
普通分娩であるいわゆるお腹を痛めたお産を経験したことがないので、
それらと比べることはできませんが、愛情いっぱいで毎日過ごせています。
そしてお産は最高に楽しい思い出となりました。

お産のあとに楽しそうにした私をみて
経産婦の友人は口を揃えて次の出産には無痛を検討するといい、
まだ出産をしたことのない友人達も無痛で産んでみたいと口を揃えていいました。  この続きはこちら