November 22, 2004

★本日のお薬・混合シロップ

1122_4先週末から鼻水が出てちょっとだけせきこんでしまう花。9、10か月検診と一緒にお薬を処方してもらいました。(それにしても、病院は込んでました!風邪の患者さんとインフルエンザ注射を受ける人でいっぱい!!)
既に下記のお薬が混合されているシロップをもらってきました。

●アスベリンシロップ

せきを鎮め、痰を出しやすくするお薬です。
喀痰の粘度を低下させて痰のつまりを改善したり、直接、咳を鎮めるお薬です。
尿が赤くなることがありますが、心配はありません。


●ペリアクチンシロップ(緑/シロップ)

アレルギー性疾患の治療薬です。
この薬はアレルギー物質による体の過敏反応を防ぐことで、鼻水、くしゃみ、湿疹によるかゆみを抑えます。
この薬は人により眠気を催すことがあります。


●ムコソルバンシロップ

痰を出しやすくするお薬です。
気道での分泌液を増加させることなどにより、痰のすべりを良くし、痰を出しやすくします。



※上記薬の説明は、医師よりいただいた説明書きを個人で写したものになります。
また、個人日記の記録の一環として使用、表記しているものになります。
無断転写載は、固くお断りさせていただきます。