January 03, 2009

お正月の着物

フットワークがあきらかに悪くなりますが、
お正月は着物で。
トッサンも来年あたりからは和装デビューさせたいところですが、
目の前には、ふざけはだけたはだけ女子1名。

ということは来年は……。



こちら、ヤフオクも同時にチェック
七五三のお被布もいいけれど、
お正月とお節句、それぞれ違うものを着せたくなってしまう性分。
アンサンブルは、より普段着っぽいので汎用性の高さも良いです。
いえ、単純に羽織があった方が温かいので、よりお正月には自然。
3年ほど前に着ていたのこちら(→過去記事)は、ヘビロテでした。
ないかと思うと、時にどどっと新作が並ぶので、
お節句着物を探す際にこちらのお店をまずはのぞいてます。
オークションで同時に
同商品がお安く出品されることアリなので、
もちろん定価で買う前にオク検索必須。

→『adakinu/お子様着物』●楽天


ご訪問いただきありがとうございます。
不思議なご縁でブログを見ている方々とここでつかの間に交流出来ていることが嬉しいです。

ギャザー使いがさすがのボントン
薄手カーデ好き。これでニーキューだからなおに
ボア生地で子供達の冬パジャマを作ってみたい
トッサンも着てました(→過去記事)。手みやげに重宝。
いきなり扉を開けられても安心できそう
雨の園通いで異常に重宝。しかもオソロ。
ハンターじゃちょっと高いと思うなら
ママチャリに乗る気になります
ハマックス取付可能な(ママ)チャリ多数
ママチャリのお楽しみその2。
キャトヴィのアップルは、もはや度定番
ドットの利便さについつい手を出してます
モチーフが生き物簡素化なあたりが北欧系
息子が愛用中。息子人生初の外車。BMW。
スリングをしのぐ驚異の導眠袋
掛け捨てアリコ派ですがこれは次の候補なので
まずはここからで、いつもここばかり
なんだかんだで上質に凝縮されてますよね
ヘビロテ重ね着の下ならまずチェック
ZOZOTOWN(ゾゾタウン)
冬場のナイロンジャケットが毎年楽しみ