April 17, 2008

トッサン1歳5か月

接続部分の感触がたまらない。

靴を履いて入ってこないで〜!というと
ゲタゲタ笑いながらわざと入ってきたり戻ったり。

ストッケにも自分で登って座るように。

まだまだ、こちらも笑いながら怒ってます。
いつ、どなることになるのやら。


トッサンメモ:1歳5か月

言葉/あいかわらず『あ』段が主役。
先月とあまり変化なし。

行動/いたずらが快感。「ああっ!」と母親が驚けば驚くほどやる気。
ストッケによじのぼるも降りられず、母出番ますます拡大。
手さきを使う遊びもブーム。小瓶に小さなものを入れたり、コップの水の差し替えなど。


だまし絵ではなくて、リアルプリントだといいたい
アシュアーズルームのネクタイT。
ダンナさんには繁雄服にみえるらしく、
オサレにはとても見えないんだとか。
好きなんですけどね。繁雄系。
ここ2年で男女用ともに、
繁雄系のグレードアップしてる気がするし。

→アシュアーズを購入したお店『baby&kids Platinum』










この記事へのコメント
トッサンの手つきがなんともかわいい。
うちも床に水をこぼしてそれをぴちゃぴちゃやりながら
「チラッ」とこっちを見てニヤリとか。
そうそう、親の怒り方って、子どもが2歳くらいを境に変わることが多いんだって。
それまでは「ダメでしょ〜」ってまだ余裕がある感じなんだけれど、
2歳も過ぎると「コラァ!!」と怒鳴りモードに。
これを親の声変わりというそうな。
私はまさにそうだなぁって思って。
1歳児は大変だけれどかわいさ満載。
それも自分の子だけじゃなくて、こうやってトッサンを画面上で見るだけでにんまり。
このかわいさをここまで伝えてくれる茶十花母の力量がすごいんだけど。
Posted by 周ママ at April 29, 2008 00:33