March 07, 2005

★本日のお薬・混合シロップ

←[とっても器用に、ねています。苦笑]

インフルエンザの熱は無事下がりましたが、
再診するようにといわれていたことと、
咳がまだ出ているため診てもらいました。 というわけで、シロップをまた処方してもらいました。 いつもの混合シロップとほぼ同じです。
●アスベリンシロップ

せきを鎮め、痰を出しやすくするお薬です。
喀痰の粘度を低下させて痰のつまりを改善したり、直接、咳を鎮めるお薬です。
尿が赤くなることがありますが、心配はありません。


●ムコダインシロップ(褐/シロップ)

痰を出しやすくするお薬です。
喀痰中の粘液の成分を調節し、また気管支の粘膜をととのえて、のどの炎症や気管支などの痰のつまりを取り除きます。


※上記薬の説明は、医師よりいただいた説明書きを個人で写したものになります。
また、個人日記の記録の一環として使用、表記しているものになります。
無断転写載は、固くお断りさせていただきます。


ブログランキングに参加中です(「クリック=投票」となります)。
応援投票をよろしくお願い致します



この記事へのコメント
 うちのku−はインフルエンザではないですが、
咳が出ていた時に同じ薬をもらいました。
アスベリンもムコダインもシロップあるんですね。
ku−の場合は2回らってますが2回とも粉薬でした。
お湯に溶いて飲ませていました。
シロップのほうがいいなぁ…。
子供ってどういう訳か立って寝ることありますよね。
ホントに器用ですね。
早く治るといいですね。
Posted by mayu at March 10, 2005 16:57